漫画家志望 溝口楠乃のブログ

りぼんで漫画家志望をしています。2019.12.26 ブログのお引越しをしました。

可愛さの研究


絵柄をがらっと変えたいです
こちらはディフォルメの研究


点数をつけられるともう、絵がダメって言うことがよくわかる

「構図・コマ割り」の研究ももちろんなんですが、

「キャラの顔等の魅力」の点数を上げたい!
前作は6点で今回点数下がってました


前作は美人設定だから、魅力を伝えるチャンスシーンはたくさんあったはずなのに、それでも6点


魅力ってなんだろう…可愛さとは…?ってずっと考えてて、試行錯誤してました

色んなパターンの絵を描いて家族に見せて感想を聞いてみたり

試しに2歳の甥っ子に試行錯誤中の絵を見せてみたら「こわ〜い」って言われちゃいました…笑

いや、そうなんですよね
可愛さを意識するあまり、目を大きく、黒目も大きく描くことで華やかにはなるけど、確かにこわいのわかる…笑
あとデジタルゆえに左右対称に描くことができる分、バランスの調整をしないと不気味になる。
不気味の谷ってやつですね

で研究に研究を重ね、
新しい絵柄を作りました

完成した絵柄を甥っ子に見せたら
「かわい〜!」って言ってくれました

子どもって正直だからこそちょっと自信つく
最近甥っ子が言葉をたくさん覚えてきて、話しかけるとちゃんと会話が成立するようになっていちいち感動してしまいます…笑

絵柄の研究は友達に好きな絵柄の漫画家さんやイラストレーターさんをたくさん教えてもらって研究しました

自分が好きな絵柄だけを参考にしてたら刺激も進化もないって思ったんです

あと、好きゆえに影響されすぎるのが怖くて参考にできないんですよね

私が知らない色んな作家さんを教えてもらったんですけど、めっちゃくちゃ勉強になりました!

おかげで新しい絵柄が作れたんですが、まだまだ研究したいです

あと男の子…
かっこよさの研究と
そして構図・コマ割りの研究…

果てしない…!


プライバシーポリシー お問い合わせ