漫画家志望 溝口楠乃のブログ

アラサーりぼん漫画家志望

漫画家志望溝口楠乃のブログ

ストーリーの作り方・キャラの作り方で参考にした本

未熟でまだまだ勉強中な私がおススメするのもなんですが

私の漫画家志望生活10年間で参考にした

ストーリーの作り方・キャラの作り方の本をご紹介します

 

「おもしろい」アニメと「つまらない」アニメの見分け方

 超簡単!売れるストーリー&キャラクターの作り方

「おもしろいアニメのストーリーには共通する型がありますよ」という本です。

「おもしろさ」ってなんだろう?って悩んでいた時に読んだ本です。

まぁ未だにスッキリした答えは出てませんが・・・。

 

でもめちゃくちゃ面白かったですこの本。(今はもう手放してしまったけど・・・)

ここから物語の型というものを考えるようになりました。

この型を自分なりに漫画読み切り版に変換して活用していた時期がありました。

 

ただ2時間近いアニメ映画の型を無理やり漫画の読み切りに収まるように自分なりに型を作ってたので、詰め込みすぎ漫画になってしまってたんですね。

 

「恋をするならこの星」公開 - 漫画家志望 溝口楠乃のブログ

「彦星の初恋」公開 - 漫画家志望 溝口楠乃のブログ

「夏空パズル」公開 - 漫画家志望 溝口楠乃のブログ

ここあたり、その型を意識して作りました。

見事に詰め込みすぎが起きてる作品。

 

当時は変に型を意識しすぎちゃってたんですね。

おもしろい型はあれど、2時間アニメ映画と32P読み切り漫画はやっぱり違う。

この本をもとに作った自分なりの読み切り用の型が間違っていただけで

この本の内容自体はめちゃくちゃ参考になるのでオススメです。

 

大どんでん返し創作法: 面白い物語を作るには ストーリーデザインの方法論

この本正直誰にも教えたくない・・・!

出会ったのは結構最近で、目から鱗がぽろぽろ落ちました。

これを読んだ時期に描いた作品はこちら

「下僕は姫のそば」公開 - 漫画家志望 溝口楠乃のブログ

 

この本ね、なんとプライム会員だと無料で読めちゃうんですよ・・・!

私はもともとプライム会員だったのでそのまま無料で読みました。

 

Kindle Unlimitedなら初回30日間無料体験ができるのでプライム会員じゃなくても無料で読めちゃう・・・!

 Amazonのこういうシステムすき。お得。

 

この本、最近読んだ本だけあって、今まで読んだ本の中で一番参考になるなって思える本で、しかもそれが無料で読めるってとこに感動したんですよ。

 

他にもたくさんあるのですがミニマリストを目指すために本はほとんど手放してしまったんですよね…。

 

なのでひとつひとつ正確なレビューはできないので割愛しますが、これは確実に私のストーリーの考え方の礎になってるなって思えるレベルで参考になった本達を置いておきます。

興味がある方はぜひ!

 

この本たち、今読んだらまた新たな発見がありそうだな・・・

また買い直そうかな・・・

かさばらないようにkindleで

 

でも最近iPhoneの容量がなくなってきていて、iPhone内でかさばってるんだよな・・・。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ